FC2ブログ
めっちゃ たま~に更新してます(^-^;
2010/07/06 Tue 13:06


ヘルニアのワンコに、鍼治療が効果があるというお話は良く聞きますが
アトピーにもいいという話をママがネットで調べてわかったので
東洋医学の観点から診てもらおうと、約半月前に予約をしてました

昨日がその診察日だったので、行ってきました

100705針

初めての病院、ちょっと緊張してるあたちです (^^;


今回行った病院は、動物鍼灸の先生が月に2回ぐらい来て診察してくれる病院です

鍼灸の先生は、美人で優しい女医さんだったよ



最初は 問診 から

既往症、今までの経過、食べ物、今飲んでいるお薬とか・・・




触 診

大嫌いな診察台の上じゃなくて、床での触診だったからリラックスできました



あかりちゃんは体が、特に腰の辺りが熱いですね。
体に熱がこもってるみたいです。その割に手足が冷たい・・・
いつもですか?」



そーなんです

ママは 「あかりは体が熱い!」とか、「あかりを抱っこすると熱くて仕方ない!」とかよく言います

以前診てもらっていた獣医さんに
なつめに比べると、あかりは体がずいぶん熱いんですけど…」とママが伝えたことがありましたが
特にそれでどうこうということはなかったのですが

これだったんですね・・・


あたち 『血虚(けっきょ)体質』 だそうです

血虚とは、『血』が不足している状態
西洋医学でいう貧血にも似てるけど、単に血が足りないというだけでなく、体の末端にまで栄養を行き渡らせ
老廃物を出してくれる『血』の力も足りない状態だそうです

血液の栄養が末端まで行き渡らない状態なので、脱毛はそのせいでしょうとのことでした
アトピーやアレルギー性皮膚炎にもなりやすいそうです




治 療

マッサージをしてもらって、その後鍼を打ちました

鍼はね、ちょっとチクってしたぐらいです

でもね、5本打ってたところで、なーんか変な感じがするから後を振り向いたら
背中でピロピロピロ~ って鍼が揺れてるから、あたち思わずブルブルしちゃったんです
そしたらぜーんぶ外れちゃいました
あちゃー  ごめんなさいです

それで、もういちど打ってもらって
後を振り向かないように、ママに抑えてもらって、しばらくそのまま・・・


はい、終了です


マッサージと鍼でツボを刺激したことで、血の巡りが良くなったみたい
体の熱が下がって、手足が少し温かになりました
すっごいなぁ~




最後に 日常のアドバイス

・ 体の熱のバランスに気を付ける
・ 食事とマッサージ

食事は、今食べている低アレルゲン療法食に
血になるもの、体の熱を取るもの、お肌にいい物をトッピングする

マッサージは、熱が逃げるツボと、血行が良くなるツボを教えてもらいました



発疹が出たり、背中も脱毛してきたりで、2週間ぐらい前が一番コンディション悪かったけど
一週間ぐらい前から毛が生えてきて、発疹も止まりました
週末からステロイドを休薬してますが、今のところ痒くありません
サプリメントの種類を増やしたり、お水を変えたり、シャンプーを変えたりしたので
何かの効果がでてるのかと思うけど
今回の鍼治療と、これからのマッサージとお食事で
体のバランスが良くなって、どんどんコンディションが良くなるといいな~ と思います


えへっ

今 一番嬉しいことはね、お食事にトッピングが付いたこと

ママ、馬肉たっぷり乗っけてね  頼むよぉ~~~



あかり


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


copyright © あかりのときど記 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ